スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星葬ドラグニル

IMG_00152.jpg

先日アップルストア―で配信が始まった、iOS用RPGです。

序章のみ無料で遊べたもので、試しにやってみました!
以降は各章600円で買えて、1800円で全章購入できます。

一応、無料でプレイできる範囲は、最後まで進めました。

ストーリーを凄く単純に話すと、ひょんな出来事からドラゴンを操る竜騎士になってしまった主人公が世界の平和の為にがんばる話かな? すげ~適当な解釈ですみません。
でも、間違ってはいないはず!

グラフィックはiOSで遊べるゲームの中では綺麗だと思います。
ざっとキャラ紹介を。

主人公のアラン。
IMG_0153_20120728103210.jpg

ヒロイン?のクウェル。
IMG_0156_20120728103230.jpg

主人公の騎乗するドラゴンのムラサメ。
IMG_0155.jpg


無料プレイ出来る範囲での主要キャラこいつら。

中二的なキャラクターは、個人的に好みです(笑)

でも、戦闘システムがちょっといまいちかなぁ……?
このゲーム独特のオリジナリティあるシステムなんですけど、単調過ぎるというか、あまりにも作業的というか、もう少し遊ばせる要素が欲しかったです。
どういうシステムかと言いますと、

攻撃自体はオートで進むので非常に単調です。
プレイヤーのすることは、騎乗しているドラゴンを操る為の鎖の操作です。

戦闘画面になると、鎖が三本画面に出ます。

IMG_0152_20120728103609.jpg

この画像の下画面に出てるのがその鎖です。

鎖三本、回復&防御状態。
鎖二本、通常攻撃。
鎖一本、魔法攻撃。

のような感じで、使いたい技に合わせて鎖を調整します。
スキルの位置は設定次第では位置変更可能だった気がします。

鎖の本数を買えるには、画面に出ている鎖に触れて、右にスライドするだけです。

鎖が流れていくとドラゴンを拘束している鎖が二本に減り、ずっと流すと一本に減ります。
ちなみに、拘束している鎖が0になると……あることが起こります。
これは宜しければ、ご自分でやる機会があれば試してみて下さい(笑)

鎖を調整することで、現在の状況に合わせた攻撃や防御を選ぶ。
戦闘の基本的な流れがこれです。

強い敵相手だとかなり防御と回復が重要になってくるゲームです。

でも、基本的にやる事が上で書いたことくらいなので、単調な戦闘になってしまうことには変わりないのですが……。

戦闘にもう少し選択の余地を増やしてくれるだけで、もっと面白いゲームになるんじゃないかな?って思います。

無料プレイの範囲を終えて、確かに続きが気になるのですが、1800円という額を課金してまではやらないかなぁ? といった感じです。

でも……あの終わり方は凄いですよ。
明らかに、続きを買ってもらおうという終わり方をします(笑)

もし半額キャンペーンとかあったら買ってみようと思います

にほんブログ村 ゲームブログへ
記事を気にいって頂けたら、クリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

友人からのサプライズ第二弾!

友人作品の二体目で、名前は「ホムヴィーガンダム」だそうです。

DSCF2474.jpg

ホムヴィー「高濃度圧縮魔力開放・・・マジカルGNバズーカハイパーバースト!!」

ほむらは作中で火器を使っているので、こういう重装備に仕上がっているらしいです。

他にも、

DSCF2457.jpg

ホムヴィー「マジカルダブルバズーカ バーストキャノン!!」

友人から、技名が送られてきましたが・・・ナゲェ!!

他にも数枚の写真が送られてきました。

このプラモデルですがガンダム00のプラモらしいです。

自分は詳しくは知らないのですが、

DSCF2465.jpg

???「ホムレの時とは違い」

DSCF2466.jpg

???「自らの意思でその姿を晒そう」

DSCF2469.jpg

ホムフィム「ホムフィムガンダム!!」

と、いう感じで変形するらしいです(笑)
いや~こだわってますね~(遠い目)

セリフ中のホムレっていうのは、ガンダム00の元ネタのナドレというガンダムのことだそうです。
相変わらず、すごい設定ですね……。(汗)

まだまだ作品を用意してあるそうなので、また近いうちに写真が送られてきそうです。
次はいったいどんな写真がくるのか、今から不安と期待を感じております。

にほんブログ村 ゲームブログへ
記事を気にいって頂けたら、クリックお願いします。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

おおかみこどもの雨と雪

ネタバレなしです。

本日観てまいりました。

IMG_0169.jpg

時をかける少女、サマーウォーズの細田守監督といえば、日本のアニメファンで知らぬものなしと言っていいくらいなのではないでしょうか?

その細田守監督の作品が、この【おおかみこどもの雨と雪】です。

実は自分、かなり細田監督作品のファンでして、期待し過ぎて観るのが恐い。
そんな心境で映画館に向かいました。

面白い作品って、次回作をめちゃくちゃ期待してしまって、ハードルをあげちゃうじゃないですか?

あくまで僕の個人にですが、『サマーウォーズ』は自分が見たアニメ映画の中で、最も面白い作品でした。

これほど素晴らしい作品があるのか? そう思えるくらい好きな作品です。
大衆向けアニメで誰が観ても楽しめて、娯楽としてこれほどエンターテイメント性に富んでいる作品はない! 等々。サマーウォーズについて語り出すと止まらないので、この辺りで切らせて頂きますが、とにかく自分の中の期待値が今までにないくらい高かったんですよ。

だから、上映が始まるのを待っている間、ドキドキでした。

映画の宣伝、観賞中の注意、それらが終わって――ついに上映が始まりました。

詳しい内容は一切書きません。

まず簡単な感想。

『娯楽として、サマーウォーズ以上の作品だったか?』と問われればNOです。
そもそも『サマーウォーズ』と『おおかみこどもの雨と雪』では、ベクトルが違います。要するに比べることの出来ない部分が多かったです。

まぁ、結局の所、作品としてどうなのよ? と問われるのなら、

『いい作品でした』

ただ、面白いのか? つまらないのか? で問われると、正直答えにくいです。

僕にとって、この作品は【面白い】とか【つまらない】とかそういう作品ではなかったです。そういう意味では娯楽性は低かったかなぁと。

ただ、自分は決してこの作品を卑下したいわけじゃありません!
最初に申し上げておりますが、この作品を観て【いい作品】だと思いました。

ネットで、CLANADは人生って名言がありますけど、僕にとってはこの作品も『どこにでもあるありのままの等身大な家族の人生』です。人生が面白いかってのは人それぞれでしょうけど、自分以外の人の人生を客観的に観た時に、その時は面白い。その時は悲しい。その時は嬉しい。状況によって違うじゃないですか?
だから、『面白い』とか『つまらない』とかそういう括りじゃないと思うんですよ。
だから、面白いとかつまらないとか自分にとってはそういう作品にはならなかった。だから娯楽性は低い。と書かせて頂きました。
それに、頭を空っぽにして何も考えずに観られてこそ、娯楽というエンターテイメントの有り方だと思っていますしね。

さて、少し話がずれたので作品の感想に戻ります。
これはネタバレじゃなく、タイトルになっていることなので書きますが、主人公の一人で母親である『花』の子供は、おおかみの血が入っていて半人半狼です。
でも、親を育てる等身大の母親ってことには変わりなくて、子供を育てる親の喜び。苦悩。親は子供の成長を見守り、子供から学んでいく。そして子供は親から学び、家族以外の多くの存在と関わり成長していく。

自分には、そんな【花】の気持ちを、考えることは出来ても、共感(いや実感かな?)はできませんでした。
だって自分、子供いませんからね。
親の気持ちってのを想像することはできても、実際に知ってるわけじゃありません。

でも、その喜びや苦労が等身大で描かれていてリアリティがあった。
少なくとも、そう思えるだけの仕上がりになっていた。
だからこそ、子供を持つ親、とくに母親が観ると、『自分』=『花』の図式が成立して感情移入もしやすいでしょうし、共感できる部分も多く、感動も二倍三倍と膨れ上がるんじゃないかな~?
これもあくまで想像に過ぎませんが。

ただ、こういう上記のような言い方をすると、親と子供の絆の物語。みたいのを想像するかもしれませんが、僕はこの作品は【成長の物語】なんだと思います。
パンフレットに映っている三人。

母親の『花』
花の娘『雪』
花の息子で雪の弟『雨』。

三人が主役で、三人にスポットライトは当てられてる。

三人がどう成長し、どんな未来を歩んでいくのか。
誰でも体験している、そしていつかは体験する。
成長とそれに伴う人生の分岐。

成長してその度に選ぶ。

人生って、成長と選択の物語なんだなぁなんて、映画を観ながらそんなこと思いました。
この作品は――三人の成長の物語。

皆様も、そんな三人の物語を是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?
テーマ性やメッセージ性とは違いますが、当たり前のようだけど忘れてしまっているような、改めて気付かされる大切なこときっとあると思います。

にほんブログ村 ゲームブログへ
記事を気にいって頂けたら、クリックお願いします。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

友人がこんな物を制作しておりました。

先日友人からある画像が送られてきました。

それを一目見た俺の第一声は――

「な、なんじゃこれりゃぁぁぁぁぁぁっ!?」

でした。

だって、送られてきた画像が、これなんですもん!

DSCF2450 - コピー

ええ、きっとこれを見た皆様の頭頂部には、現在進行形で ? が出ていると思います。
身体はガンダムはフェイスはマミさん!

その名は――【アミディムガンダム】だそうです。(命名友人)

ガンダム00のプラモデルとまどかマギカの巴マミのfigmaを合体させたそうです。

見ためもさることながら、注目すべきはこのセリフ!

DSCF2473のコピー

なぜアミディムかというと、友人の設定では、双子の姉――巴マミの妹、巴アミなのだそうです。
セリフから考えるに、きっとマミさんはマミってしまったんでしょうね。
凄い世界観だ。(笑)

ちなみにこれ、ただ単にパーツを組み替えただけじゃなくて、色を塗りなおしたり、パーツを削ったりと、ぱっと見ただけだとわからない努力がなされているそうです。
スプレーとか筆とか買って、色々と試行錯誤しながら作ったそうな。

なにかのwebサイトで、プラモとfigmaを組み合わせた物を作っている方がいたらしく、その方に触発されてこういうのを作ったそうです。

プラモの知識が一般の成人男性を遥かに下回る自分には、それがどれだけ大変なことなのかはわかりませんが、きっとかなり時間が掛かってるんだろうなぁ。

ちなみにこれは、友人が改造したものの中で、三作品目らしいです。

これ以外に、ほむらとまどかもいるらしいです……。
まどかキャラ全ての改造を計画中とか……。

写真を取り次第、友人がまた画像を送ってくれるということなので、届いたらまたブログに載せたいと思います。

地味に次の作品を楽しみにしている、睡蓮の友人からのサプライズでした。

にほんブログ村 ゲームブログへ
記事を気にいって頂けたら、クリックお願いします。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

化物語 一番くじ

を、引いてきたわけではなく、中古屋で買ってきました!

IMG_0167_20120715141037.jpg

この画像を見て気が付いた方もいるかもしれませんが、撫子とマイマイだけいねぇんですよ……っ!悲しいことにその二つは売ってなかったのです。

折角だから全部揃えたかったんですけど、まぁ……ないものはしょうがない。

でも、どこかで売ってたから買っちゃうかもしれません。
なんか悔しいですからね。

ちなみに価格は平均1000円前後だったんで、約5000円使ってきました。

個人的には結構お得な買い物かな? と個人的には思っているんですが、そうでもないか? でも、自己満足できたのでいいのです。

自己満足って大事ですよね。大事。

にほんブログ村 ゲームブログへ
記事を気にいって頂けたら、クリックお願いします。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ミリオンアーサー&ぷちます! キャラクターチャームコレクション

今回はこの二つの話。

先日届いた、ぷちます! のチャームコレクションの第二弾です!

IMG_0162_20120709212727.jpgIMG_0165.jpgIMG_0163.jpg

今回はこの三つ!

いお、みうらさん、ちっちゃんです。

この調子でチャームコレクションのコンプリートを目指したいと思います!
ちゃんとぷ『ぷちます!』4巻のぴよぴよチャーム付も予約済です!
ふははははっ! ぬかりなしだぜっ!

さてさて、次の話はミリオンアーサー。

相変わらず無課金でやっておりますが楽しんでます!

今出現期間の妖精のブルーキャップのカードを手に入れたので、その記念にブログに書いておこうかなぁなんて思いまして、今回これを書いている次第です。

IMG_0166.jpg

お~かっこいいぞぉ~っ!
頑張って合成して、レベルMAXまで上げたいと思います!

無課金者でも、こういうSRカードが手に入るのはこのゲームのいいとこですよね。

今後このゲームがどんな風に展開されていくのか楽しみです。

にほんブログ村 ゲームブログへ
記事を気にいって頂けたら、クリックお願いします。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ロリポップチェーンソー

ようやくお届けできます!

IMG_0197.jpg

今回は、女子高生チアリーダーがゾンビをチェーンソーでぶった切るゲーム――
『ロリポップチェーンソー』のお話。

舞台は主人公の通うハイスクール。
そこが突然、ゾンビだらけのゾンビスクールになってしまった。

IMG_0162.jpg

でも安心!

IMG_0164.jpg

実は主人公である『ジュリエット』は、由緒正しきゾンビハンターの家系だったのです。さぁ、ゾンビどもをぶった切る、爽快感溢れるゲームの始まり始まり。

ゲームをプレイした率直な感想は、このゲーム、日本人のゲームセンスで作れるゲームじゃねぇっ! でした(笑)

IMG_0175.jpg

キャラクターの話し方なんて、まるでアメリカの某コメディドラマのようでした。
作品から滲み出すセンスから、海外ドラマや映画をとか観てかなり研究してるのかなぁ?なんて思いましたね。

さてさて、ゲームシステムですが、単純に言ってしまうと無双ゲーですね。
出てくるゾンビをばったばったとぶった切る。
ゾンビだけじゃなく、扉も車もなんでもぶった切る。
ぶった切る為の武器はチェーンソー。

IMG_0171.jpg

ゾンビを上手く切れると、ゾンビの首がスパッーンと飛びます(笑)
グロか? グロなのか? とご心配される方もいるかと思いますが、ご安心下さい。
全くグロくありません。
演出が入って、ゾンビの首が飛ぶ時は、そのシーンはなぜか星とかハートに満たされます。
う~ん、不思議ですね。

ゾンビは人の肉を求め、「お肉だお肉~」「お肉くわせろ~」みたいなことを言って、ジュリエットに襲いかかってきます。

IMG_0167.jpg

襲いかかられている人間はSOSマークが出て、そいつらを助けると、お礼にメダルが貰えます。そのメダルが確か、ゾンビメダルだったかな。
ジュリエットさん曰く、「ゾンビの顔が書いてあるわ! イカしたコインね」なんだそうです。(微妙に違うかもしれませんが、こんな感じのセリフを言ってたはず)

IMG_0168.jpg

ちなみに助けられないと、その人はゾンビ化して襲いかかってきます。

ま~、やる前からなんとなく感じていたことなのですが、このゲームは、バカゲーの類いです(笑)勿論、いいバカゲー。

東京ジャングルといい、ロリポップといい、今年はバカゲーの当たり年か?
この二本が同じ年に出たことに何か運命めいたものを感じます。

なんて言ってみましたが、そんな冗談はさておきゲーム自体は中々の面白さですよ~。
先ほどバカゲーと言いましたが、ゲームの難易度はそこそこ高く、自分は難易度ノーマルでプレイしてますが、ゲームオーバーになってます。

IMG_0183.jpgIMG_0174.jpg

でも、何度かプレイしていればクリアは出来ますので、ノーマルなら激ムズというわけではありませんが、それでも充分やりごたえがあります。
ただ、チェーンソーでゾンビをぶった切るだけじゃなくて、チアリーダーらしい攻撃や回避アクションもあり、操作していて面白いです。
一番面白いのは、生首戦士ニックを使ったアクション!

IMG_0191.jpgIMG_0193.jpgIMG_0192.jpg

ジュリエットの恋人のニックは、物語の序盤で首だけ人間になってしまい、ジュリエットの装備品と化します(笑)
首だけにしたのはジュリエットさん。
ゾンビになるよりは首だけでも人間でいた方がいいでしょ? という理屈でリック君の首をぶった切ります(笑)
その後、秘伝の儀式だかで首だけでも生きれるようにして、生首戦士ニックは誕生しました。
ニックを使った攻撃アクションはユニークなものが多く、ニックをサッカーボールの代わりにして思いっきり蹴り、ゾンビを蹴散らしたり、頭のなくなったゾンビの身体を利用して、ニックとゾンビを合体させて道を切り開いたりと、生首戦士ニックは大活躍!
ひどい姿になってはしまいましたが、ジュリエットと一緒にいられてニック君は幸せそうなので、まぁ、よかったのでしょう。

ちなみに、ステージのどこかしらにあるショップで、ジュリエットの技やコスチュームなどを買えます。

IMG_0184.jpgIMG_0188.jpg

いくつかの作品とコラボしているようで、デッドマンワンダーランドや、ハイスクールオブザデッド、これはゾンビですか? などの作品のコスチュームがあるので、それらの作品を好きな方も、このゲームをチェックしてみるといいかもしれません!

無双ゲーならではの爽快感+おバカな演出。この二つが売りのゲーム。

無双ゲーのような爽快感のあるゲームが好きな方は勿論、バカゲーをやって笑いたい。
そんな方にお勧めの作品です。

にほんブログ村 ゲームブログへ
記事を気にいって頂けたら、クリックお願いします。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

化物語キャンペーン

すみません……。以前から書くと書いているロリポップチェーンソーですが、まだやれてないので少々お待ちを。ちなみに今日から始めます!

さてさて、ロリポップの記事を書くまでの繋ぎという訳ではありませんが、今回は、ナムコランドなどでやっている化物語のキャンペーンの話。

以前も書きましたが、ナムコランドなどで化物語のキャンペーンをやっていて、クレーンゲームに500円入れる毎に、1枚クリアファイルが貰えます。

IMG_0145.jpgIMG_0147_20120701040918.jpgIMG_0148.jpgIMG_0149.jpg

今回追加されたクリアファイルの柄はこちらの二種類です。
表裏の組み合わせは、撫子&撫子 羽川&月火になってます

IMG_0152.jpg

ちなみに、今回取ってきたキャンペーン商品は、このうまい棒の詰め合わせ。

以前取った詰め合わせとは味違いで、袋の柄も違います。

IMG_0153.jpg

ちなみに、これが中のうまい棒。

IMG_0156.jpgIMG_0159.jpg

これが詰め合わせうまい棒に入っているクリアファイルです。

IMG_0150.jpg

後、ポストカードも貰いました。
ポスカ先着順に配っているらしいので、欲しい方は急いてゲーセンにゴーです!

ちなみに化物語のキャンペーンは7月16日までなので、興味のある方は詳しく調べてみてください!

さてさて、では、自分は今からロリポップチェーンソーをやり始めたいと思います!

今日は特に予定もないので、久しぶりにゆっくりゲームがやれそうです(笑

にほんブログ村 ゲームブログへ
記事を気にいって頂けたら、クリックお願いします。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

睡蓮

Author:睡蓮
ゲームやアニメの感想を書いてます。
ゲームやアニメ三昧の日々を送ることが夢。
それくらいのゲームやアニメ好きです。

リンクはご自由にどうぞ。相互リンクも大歓迎です。

twitter
睡蓮的ゲームオブザイヤー
PS
PS2
PS3
PS4
PSP
PSV
SS
DC
GBA
DS
3DS
PC
iOS
ゲーム動画
アイドルマスター関連
ホビー
アニメ関係
ファイアーエムブレム関係
漫画&ライトノベル
ゲームアニメ仲間へリンク
bana-Poetry of a Bird様
検索フォーム
艦これ航海日誌
新作ゲーム

ニーアオートマタ

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

ファイアーエムブレム エコーズ

ドラゴンクエスト11

ファイアーエムブレム if

ARMS

人形達の記憶

ファイアーエムブレム無双
ゲームタイトル
応援中
東京ザナドゥ発売決定!
閃の軌跡2絶賛発売中!
月別アーカイブ
最新トラックバック
ゲームやアニメの通販サイト
新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋
ブログパーツ
KOFのシューティングゲーム。音が出るので注意です。

訪れたゲームアニメ仲間達
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。