ニーアオートマタ

 久しぶりのブログ更新!
 腰を据えてゲームを出来る時間がない……を理由にあまりゲームをしていなかったんですが、やり始めたら夢中でプレイしてしてしまいました。

タイトルにもありますが今回は、

『ニーアオートマタ』

 のお話。

3291dd81.jpg

 これは想像以上に面白かった。

 前作『ニーアレプリカント』『ニーアゲシュタルト』の数千年後が舞台となった本作ですが、過去作を知らなくても全く問題ございません。
 ただ、このゲームをプレイすると間違いなく前作もプレイしたくなると思います。
 それくらい、今回のニーアは面白いのです!
 売上も既に100万本を超えたらしく、スクエニの社長松田さんも完全に想定外だったようです(笑)

 前作も名作ではありましたが、トップタイトルと比べるとニッチだったというか。
 一部の層にとっての名作みたいな感じのゲームという印象がありました。
 しかし、今回は開発がプラチナゲームということもあり、アクションゲームとしての完成度が非常に高いです!
 ここからは、素晴らしかった点をいくつか分けて書き出していこうと思います。

 ちなみに、物語の根幹に関わるような重要なネタバレはなし。
 なので、ご安心を。

1.アクションゲームとしての完成度

 自分はそれほどゲームが上手いほうではありませんが、適当に動かしているだけでもかなりカッコ良くキャラクターが動いてくれます。

20170420112750_3.jpg

 実際の戦闘画面はこんな感じ。
 主人公たちはアンドロイドで、機械生命体と戦いを繰り広げます。
 結局、機械VS機械で殺りあってるってのが、皮肉な話。

20170420112800_1.jpg

 特殊攻撃でレーザーなんかも撃てちゃいます。

20170420115316_1.jpg

 プラグインチップというものを装備することで、キャラクターを自由にカスタマイズできるのも主人公がアンドロイドであるという特徴を面白く表現していますね。

 個人的には今までプレイしたゲームの中で最もスタイリッシュなアクションゲームになりました。
 装備する武器によりモーションや特徴も大きく変わる為、それぞれの装備でコンボを追及するのも楽しくて、戦闘もクリアまで飽きることなくプレイできました。



2.オープンワールドとなって退廃的な世界を存分に味わえる

 今回のニーアはオープンワールドになっています!
 そして地球は機械生命体に支配されているという設定。
 たまらなく退廃的!

20170420113635_1.jpg
 
 2Bのミステリアスな容姿の相乗効果で、世界観が抜群に伝わります。
 こんな世界を好き勝手見て回ることが出来るのです!
 滅びた後の世界って本当にこんな感じなのかなぁとか。
 ああ、人がいなくなったからこそ、美しい自然が再生しているんだなぁとか。
 見て回るだけで本当に楽しいです。
 オープンワールドだからいい! ではなくて、世界観を見事に表現出来ていて、かつその世界を見て回れること。
 そこが今回の評価ポイントです!
 ただのオープンワールドなら、もういくらでもありますからね。



3.ゲームだからこその演出

 最初は最新のゲームでは良くあるカッコいい映画的な演出が目立ちましたが、ゲームを進めていくに連れて、ゲームだからこその演出が沢山詰まっていました。

 特に最後の最後――これは本当に感動させられる素晴らしい演出が入ってます。
 ネタバレになるので詳しくは書けませんが……。

 こういったゲームだからこその演出、アイディアはどんどん入れてもらいたいですね! どういうのがゲーム的な演出なの? と問われると、確かに難しいんですけどね。

 でも操作が出来るということ、プレイすることで物語に介入が出来ること、それがゲームです。
 映画や小説はそれが出来ない。
 エンタメとして、ゲームが頭一つ抜けている所以はそこにあると思っています。

 ネットで世界のプレイヤーと繋がれるのだから、そういうところも上手く使ってもらいたいですね。
 ニーアは見事、自分のその想いに応えてくれたタイトルになっていました。



4.様々なところに遊び要素がある。

 ゲームには遊び心が大切。
 人を楽しませるのだから、当然のことですよね。
 ここでこういう行動を取ったら、どうなるんだろう?
 こういうことが出来るんじゃないかな?
 そういう風に思って行動して、何も起きないと寂しいじゃないですか。
 でも、ニーアオートマタでは様々な遊び心が入っている為、何かしら行動に対する応えが返ってきたりします。
 勿論、全てに対して答えたがあるわけではありませんが。
 たとえば――このゲームの主人公『2B』はアンドロイドです。
 ロボットなんですよね。
 で、自爆出来るんですよ(笑)
 普通、主人公って自爆しないでしょ?
 某有名ロボットアニメの主人公の特技ではありますが、あれは例外として。
 じゃあたとえば……主人公たちの基地で自爆をしたとしたら、果たして基地はどうなるんだろう?
 そんなことを自分は疑問に思い行動に移しました。 
 すると……。
 実際にやってみると、ちょっと笑えます。
 でも、セーブは忘れずに。

20170420113335_1.jpg

 ちなみに自爆すると服がパージする辺り、作り手はよくわかってる(笑)
 本当に様々なところにスタッフの遊び心が隠されていますよ。



5.ヨコオワールド

『ドラッグオンドラグーン』の『新宿エンド』からニーアに繋がるというのは有名な話ではありますが、ヨコオタロウさんの作品は本当に世界観が魅力的です。

 ドラッグオンドラグーンは鬱な展開で有名になってしまっていますが、そこだけじゃないですよね。

 ゲームをプレイすると、もっともっとこの世界について触れたくなります。
 結果、みんな設定集に手を出してしまうと。
 DODの1作目の設定集は見事プレミア価格になっているくらいで、自分もかあんり足元見られた価格で購入したのを覚えています。
 当時、定価で買えた人が羨ましい。
 自分は、あの当時はまだ学生で、設定集が出ていることすら知りませんでした……。

 上で遊び心の話を書きましたが、自分はヨコオワールドは遊び心の塊だと思ってます。 というか、この世界観がヨコオさんという神様の遊び場みたいな。
 のちのちシリーズを展開していく上での後付けは当然あると思うんですが、後付けとは思えないくらい、物語の繋がりがしっかりしているのが本当にすごい。
 この方はゲーム内や設定集等で小説を書かれているのですが、それも面白いのですよね。
 漫画の原作もされていて、その漫画も面白くて……――天才かっ!
 ヨコオタロウは天才なのかこの野郎ッ!
 どうかニーアの新作お願いしますこの野郎ッ!!
 でも、ヨコオさんにもし見られたら、スクエニさんに言えって言われそうです(笑)

 なのでスクエニ様、どうかプラチナゲームスに開発予算をたんまりと!
 どうかたんまりと!



6.世界を彩るBGM

 神・B・G・M!!
 ニーアシリーズのBGMほど、ユーザーを世界観に引き込んでくれる旋律があるだろうか?
 自分の知る限りではありません。
 あ、勿論、ゲームのBGMで素晴らしいものって沢山あると思います。
 割と最近……といっても、PS3のゲームになりますが、FF13の戦闘BGMとかめっちゃ大好きでした。
 でも……ニーアのBGMは別格だと思っています。
 少なくとも自分にとっては。
 永遠に聞いていられるくらい心に響く音楽ばかりです。
 ちょっとたとえが大袈裟かもですが(笑)
 一時は、ニーアレプリカントのサントラはプレミアが付いていたのですが、1年ほど前だったかな? に再販されたので、もし興味が沸いてくださったなら、是非是非聞いてみてほしいです!
 オートマタのサントラも絶賛発売中でございます!
 魂を震わすサウンドを是非是非、味わってみてください!



7.落ちを付けるようで悪いですが……。

 このゲームは主人公である『2B』のケツで有名になりましたよね。
 
20170420113426_1.jpg

 いやぁ~いいケツゲーですよほんと(笑)
 流石ケツで100万本売ったゲームと揶揄されるだけのことはある(笑)
 誤解内容に改めて書いておきますが、ゲームも本当にいい出来なんですけどね!!
 ただ、スカートの中を一定回数覗くとトロフィーが獲得できる辺り、制作陣はやはり遊び心がある(笑)

20170420113719_3.jpg

 ベストケツゲー賞があるのなら、間違いなくニーアオートマタが取るに違いありません。
 ケツは抜きにしても、2Bは本当に魅力的なキャラクターですけどね。
 DLCでキャラクターたちのエピソードをもう少し掘り下げて欲しいなぁ。
 もっと知りたいくなる魅力的なキャラクターたちばかりなんですよ……。
 話はずれましたが、ケツはいいものです。



----------------------------------------
 


 書いていて、褒めたらきりがないくらい素晴らしいゲームだなと再認識しました。
 ネタバレなしにして、どうしたらこのゲームの面白さを伝えられるだろう?
 と考えてましたが、管理人がこのゲームをどれだけ好きかだけはよくわかっていただけたと思います(笑)
 でも、多くの人にプレイしてもらいたい。
 そう思えるくらい魅力的なゲームだったんです!

 だからこそ、久しぶりにブログを更新する切っ掛けにもなったわけで。
 もしこのブログを読んで、一人でもこの『ニーアオートマタ』というゲームに興味を持ってくれる方がいたなら、本当に嬉しいです!

 近いうち、また何かニーアの記事を書くかもしれませんので、その時はまたお付き合いください!

にほんブログ村 ゲームブログへ
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

睡蓮

Author:睡蓮
ゲームやアニメの感想を書いてます。
ゲームやアニメ三昧の日々を送ることが夢。
それくらいのゲームやアニメ好きです。

リンクはご自由にどうぞ。相互リンクも大歓迎です。

twitter
睡蓮的ゲームオブザイヤー
PS
PS2
PS3
PS4
PSP
PSV
SS
DC
GBA
DS
3DS
PC
iOS
ゲーム動画
アイドルマスター関連
ホビー
アニメ関係
ファイアーエムブレム関係
漫画&ライトノベル
ゲームアニメ仲間へリンク
bana-Poetry of a Bird様
検索フォーム
艦これ航海日誌
新作ゲーム

ニーアオートマタ

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

ファイアーエムブレム エコーズ

ドラゴンクエスト11

ファイアーエムブレム if

ARMS

人形達の記憶

ファイアーエムブレム無双
ゲームタイトル
応援中
東京ザナドゥ発売決定!
閃の軌跡2絶賛発売中!
月別アーカイブ
最新トラックバック
ゲームやアニメの通販サイト
新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋
ブログパーツ
KOFのシューティングゲーム。音が出るので注意です。

訪れたゲームアニメ仲間達